So-net無料ブログ作成
検索選択

[日本航空]特別早期退職の対象者 パイロットにも拡大

 会社更生手続き中の日本航空は16日、パイロットを対象に特別早期退職を募集すると発表した。機長全員(1500人)と35歳以上の副操縦士(800人)の計2300人から、今月18日〜4月16日に募集する。 パイロットの早期退職募集は02年の旧日本エアシステムとの経営統合後では初めて。統合前の90年代後半にパイロットの早期退職を募集したが、この時は数人が応募しただけだったという。 日航は既に地上職と客室乗務職の社員については募集を始めている。今回の募集を含め、日航本体では約1700人、グループ全体では約2700人の応募を想定している。【位川一郎】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。